ニコタッチズザウォールズノフェスト/ダイアモンドホール

こんなに人入るのか?あの会場ってくらい悪い番号でしたが入れました。
A〜番みたいな表記だったけどBの人はほとんどいなかった模様。
まあ、どこもかしこも多めに取ってあるんだろうけど。

なんやかんやで割と見やすい位置にいけました、よかった。

というわけでまず[Champagne]。
もう、昔から見たい、見たいと思ってて、でもことごとくいろんなもんと被っててことごとく見れなくて、そのままどんどん人気者になってきたので乗り遅れた感じでそのまま機会を逸していたのでちょうどよかったです。

曲全然わかんないけど、かっこよかった!!
今度CD借りてこようかなー。


そしてNICO。
なんか久しぶりだ!


セットリスト(多分)

01.そのTAXI,160km/h
02.妄想隊員A
03.image training
04.梨の花
05.病気
06.パンドーラ
07.ローハイド
08.ホログラム
09.アビダルマ
10.THE BUNGY
11.ニワカ雨ニモ負ケズ


”病気”で古君のギターの調子が悪くなって途中ストップ。

みっちゃんが”古君のギターが病気になっちゃった〜”っとか”すぐスタッフが直してくれるから大丈夫”っとか歌いながらつないでました。
トラブル大歓迎だ!といいつつ再開。(古君はギターを変えたのかな?)
舞台袖でスタッフがいい対応だとほめていた(のであろう)

"パンドーラ”と”ローハイド”は次のベストに入る新曲ですね。
どっちも違った感じでカッコよかった!

そして”ニワカ雨〜”がすごく楽しい。


アンコールは二バンドで。
ステージのセッティングで時間がかかっていたので、影アナでつなごうとしてたけどあんまりつなげてなかった(笑)
ミスチルとか歌いかけてみたり、ミスチルの歌詞間違えたりしてました。


アンコールはシャンぺの曲を。


いやあ、楽しかったー。
初ライブ、いい感じで始まってよかった!



JUGEMテーマ:LIVE

NICO Touches the Walls TOUR2011 PASSENGER 〜We are Passionate Messenger〜/Zepp NAGOYA

バンド名なげえわ、タイトルなげえわ(笑)

たーのしかったーーー。
やっぱりNICO好きっ、と終始デレてる感じでした。

セットリスト

01.ロデオ
02.THE BUNGY
03.容疑者
04.サドンデスゲーム
05.3年目の頭痛薬
06.錆びてきた
07.Broken Youth
08.SURVIVE
09.ページ1
10.君だけ
11.マトリョーシカ
12.友情讃歌
13.ホログラム
14.妄想隊員A
15.Diver
16.Passenger 

<EN>
17.April
18.雨のブルース



15時過ぎに会場行ったらすでに長蛇の列、一人だったし心がくじけそうになったわ(雨だし。)

結構終了間際に買えたー(よかったー)
とりあえずリストバンドとパンフを購入。

リストバンド意外とかわいかったな。取り外しも出来るし、かつチャリティーにもなるというのがいいよね!
パンフは結構ちゃちい(笑)
でも、みんなの対談みたいなので”Passenger"のみっちゃんのファルセットを他のみんなが絶賛していて(ウットリしながら聴いてる)っての読んで、「お前らどんだけ好きなんだっ」っと思いつつ、あれは私も初めて聴いたときちょっと鳥肌ものだったもんなーと思ってスゲエ同意だったのでもう、それでいい。


ロデオ→THE BUNGY→容疑者ですでに汗だくでしたよ、この日に美容院いれなくて本当によかったと・・・。

光「こんな雨の中来てくれてありがとう!東京も台風みたいな天気で、大丈夫ですか?こんな雨だから俺の髪スッゲエクリックリしてるけど・・・(笑)」

この時かな「Zepp東京」って言い間違えそうになって、客が「あー」みたいなことを言ったら明らかな舌打ち、みたいな(笑)


”SURVIVE"はあの指鳴らすのどうすんだ?と思ってたけど普通にみんな手拍子なのね、みっちゃんは指鳴らしてたけど。

さっかんがペプシをおもむろに取り出し、プルタブをあける音をマイクにオンしてました。こういうの楽しいよね〜♪
その後ペプシを一気飲みするコーナー。
ま、一気飲み出来なくて4回くらい飲んでたけど。

飲んで一言

坂「今日が一番しんどい」

(本当はコーラ飲んでポジティブな一言を言うつもりだったらしいですがつい本音が・・・)

古君のテケテケが楽しい!!やー、ギターカッコいい!!!
後、みっちゃんが投げチュウしたら後ろで「キャーっ」って聞こえてウケタ(笑)

さっかんに「言っとくけどペプシは当たりだからね」と怖い予言を吐くみっちゃん(笑)


光「4月なので学校が変わったりクラスが始まったり、新しい仕事始まったりで、新しい生活が始まる人がたくさんいるでしょ、そういう時って、最初のスタートダッシュはいいんだけど、派手に転んだりしちゃうこともあったりして、そういうね転んだりしちゃうくらい勢いつけてる感じを歌にしました」

って”ページ1”に入るのはよかったなー。
”ページ1”の歌い方が好きで、生で聴けることに感動してしまった。

”君だけ”でキャンドル(?)に火をともしたりしてましたかね?


後、”マトリョーシカ”でたれ幕落ちてくるのにテンション上がったり。


この辺のどっかでメンバー紹介(SURVIVEかも??)

光「古村君どうですか?」
古「・・・なんかねー「どーーん」って」(手を広げて)

ウケるみっちゃん。や、それくらいすごいってことでしょうけど(笑)

古「俺ね、今日3DS持ってきて、入り口に置いといてさー、誰か持ってる人がいたらすれ違い通信で・・・とか思ったんだけど・・・忘れた」
光「忘れたんだ(笑)、今日3DS持って来た人ー(チラホラ挙がる)あー、若干いるね、本当に少しだけど。」
古「そしたらパズルが出来るんだけど・・・」
光「また、一部の人にしかわからない話を・・・。」
古「すれ違うとー、パズルのピースがもらえてー、パズルを完成させるとなんかがあるみたいな・・・」

忘れたの話を受けて(順番逆かも)
光「名古屋大阪っていうライブのためにさー、昨日パソコンからiPODに色々入れてきて、これで完璧って思ったらイヤフォン忘れた」
古「俺にたまに借りにくるよね」
光「うん」
客「あるよ〜」
光「いらねーよ!潔癖症なんだよ、俺は(笑)」
祥「ひどいー」
光「どうせ汗だくだろ〜、ばい菌いっぱいだよー」

今日はみっちゃんは終始どSな感じでよかったわ(いいんかい)
そして、客のはやだけど古君のはいいのかっとか・・・(笑)

祥「ツアーごとに髭をそれとか言われるんですけど、この前大阪のお客さんに「切らんでええよ〜」って言われた、絶対切らないぞーーー」
光「髭はいいですけど、髪はねえ・・・(笑)」
祥「それはおれも考えている・・・」
客「切らんでええよ〜」
祥「絶対切らないぞーーー」


”ホログラム”→”妄想隊員A"
この流れは陽気でいいね。
ホログラムの始まりってなんだかんだ言ってやっぱりテンションあがりますね。

”妄想隊員A”ではタオル回してました。これ、噂で聞いてて(笑)どうなんだろうっと思ってたけど、割と大丈夫ですねー。
その辺、私雑食だからこだわりないので。

アカペラで入る”Diver"カッケエ。
最後の方、声しんどそうで、それでも気力で出そうとしてる、みっちゃんのそういうところが本当に好き。

光「ライブやって、みんなからパワーもらって、どんどん貪欲になっていたら、みんなからもどんどんリアクションもらって、そういうの全部受け止めるから、気持ちもどんどん伝えていくから全部吐き出せ、全部受け止めるから、ついて来い!一生!!」

みたいな事を言って(いた気がする・・・)”Passenger"
あー、生ファルセットっ!!

あー、終わってほしくないなあ・・・。

あ、この辺で結構人が運ばれていっていた、後少しだったのにね・・・。


で、アンコール

”April ”聴いてみたかったのですごい嬉しい、やだ、いい曲じゃーん。

もう一回メンバー紹介。

祥「名古屋ってこんなに熱かったですっけ?今日はなんかすごいですね」
光「本当暑い、俺の髪がスゲエくるっくる(大事なことだから2回言ったの?)
客「かわいいー」
光「うるせえっ!男やぞっちゅーねん」

光「ペプシ坂倉は・・・次のドリンク何がいい?リクエストしとかないと・・・うちのスタッフそういうの大好きだから(笑)」
坂「ええっ・・・」
客「マムシドリンク〜」
坂「やだよ!」
光「坂倉だけテンション違うみたいなね」
坂「コーラ飲んだ時ポジティブなこと言おうとしたんだけど本音が出ちゃった
祥「なんて言ったんだっけ?」
坂「今日が一番キツイ・・・」
祥「坂倉、4本目はもっときつくなる、5本目はもっともっときつくなるぞ〜」
光「坂倉、ちょっとコーラ嫌いになったって言ってたもんね、今日も楽屋にコカコーラ置いてあるの見て「うっ・・・」ってなってたもんね、リハの時は全然成功しなかったもんなー、小さい缶にしようかって案まで出たけど、それでも出来なかったもんね、で、何がいいの?」
坂「ペプシネックス」

そうまでしてコーラを飲まんでも・・・。

坂「ネックスはあれなんだよ、ノンカロリーなんだって、最近俺一人だけサイズ変わってきた気がするんだよね」
光「実際、健康診断の時そうだったからね」
祥「そんなこと気にするなよ〜」
坂「気にするでしょう、そこは。ペプシネックスキボンヌ」
光「なんつった?(笑)そっち系の人でしたっけ?初めて聞いたわ!」
坂「俺も初めて言ったわ」
客「青汁〜〜」
坂「やだよ!まずいじゃん!!」

私はNICOはみんなもうちょっと太ってもいいくらいだと思うがな・・・。


光「今回の震災を受けて、こうやってライブすることが当たり前じゃないんだってことがすごいよくわかった、仙台の公演も中止になってしまって直接届けることは出来ないけど、音楽の力を信じてこれからも歌い続ける。
今回のTシャツとか幕とかに星が4つ入ってて、俺らも四人だし、でもリストバンドだけは星が5つで、ずっと一つだよってメッセージをこめて5つにしました、そういう思いをこめて最後にもう一曲付き合ってください」

”雨のブルース”


やー、本当楽しかった。
どんどんライブがよくなるバンドというのは見ていて気持ちのいいものです。

20110423204250.jpg

最後に募金して帰りました。


JUGEMテーマ:LIVE

NICO Touches the Walls×flumpool Split Tour2011/Zepp Nagoya

超楽しかった!
やっぱりニコ好きっ。


仕事は軽く残業になりましたが開場30分前くらいにZeppへ。
番号が悪かったので先にご飯食べて入り口に行ったらちょうど自分の番号くらいを呼ばれて入場。

flumpoolのファンはすっごい若いかきれいめなお嬢さんばかりでポジショニングに気を使う・・・。
ニコファンを求めて会場を結構ウロウロしてましたが、あまり見つけられず(笑)結局前の方の入り口辺りにいました。

しかし、flumpoolファンはライブハウス慣れしてないのか?荷物がすっげえ置いてあった中々居心地悪かったです。(コノヤロー)



最初はflumpoolでした。

私てっきりflumpool発信の対バンかと思ってたけどNICO発信だったのね。


flumpoolは意外とギターの人の声がよかった(笑)


ドラムの人が髪が長くて髭生やしてまるで・・・みたいな感じだったらしいですがSplitツアー前に突然さっぱりしたらしい(笑)

SpilitツアーのグッズのDVDを見たんですが、ドラムの人かっこいいな。

古君が終電なくなって止めてもらったとか、ツアー中、ホテルの部屋でモンハンやろうって部屋にいったら対馬君が自前のパジャマ着てて、脇のあたりが破れていたという話などしておりました。

「モンスター刈らんと髭刈れや」とか言われていた(笑)




さて、NICOです。


セットリスト


01.Broken Youth
02.友情賛歌
03.夜の果て
04.かけら
05.病気
06.image training
07.バニーガールとダニーボーイ
08.Diver
09.ホログラム
10.THE BUNGY


メジャー曲ばかりな中に”病気”っていうね(笑)まあー、これがかっこいいんですよ。
そういうところがすきなんだけどね。

基本的にはCDJ+αな感じですけどね。

”Diver”は本当、ライブとともにしっくりくるようになるなあー。


この日はflumpoolのボーカルの隆太君が誕生日だそうで、みっちゃんが「ズルイ!俺ら完全アウェーじゃん!!」と。


アンコールはビートルズの”Revolution”をセッション。

と見せかけてサプライズでビートルズの”Happy Birthday”を弾き始める面々。
きょどる隆太君(笑)

ケーキ登場

ローソクの火を消す隆太君

光「フーする時何お願いした?」

フーするってかわいいな、おい(笑)

隆「ええ、なにそれ、してへんよ」

光「お願いするでしょ、もっかいする?」

ローソクの火を吹き消すときお願い事するのってメジャー?
いや、知ってる


隆「もー、びっくりしたー。どうしよう、どうしよう!!ってすごい焦った、練習したん?いつの間に??」

光「ひみつー」

かわいいなあ、おい!


今度はちゃんと”Revolution”をセッションして終了。


みっちゃんが終始ごきけんでした、みんな楽しそうでいいライブだった!








JUGEMテーマ:LIVE
 

NICO Touches the Walls TOUR2010 ミチナキミチ/club−G

 私、なんでこんなにNICO好きなんだろうってたまに本当に不思議に思う(笑)

というわけでNICOのために岐阜まで行ってみました。

県をまたぐと遠い気がして躊躇してましたが全然行けるな・・・。(ああ、悪いことを覚えた!?)


ライブハウスはふつーーーの商店街の中にあった(笑)ライブハウスまでの道中、本当にこんなところにあるのかと思いましたが、あった・・・。
音漏れとか大丈夫なんだろうか?(開場待ちの時聞こえてたけどね)


Zeppツアーが行けなかったので今年初NICOです。
待ちわびた!!

club−Gは何段か段差と手すりがあるので見やすい(かな?)2段くらいあがったところのさっかん側の手摺にいました。



セットリスト


N極とN極
B.C.G
梨の花
Broken Youth
かけら-総べての想いたちへ-
雨のブルース
速度(新曲)
錆びてきた
武家諸法度
風人
バニーガールとダニーボーイ
THE BUNGY
サドンデスゲーム(新曲)
そのTAXI,160km/h
Aurora(Prelude)
Aurora
ホログラム

【EN】
GANIMATA GIRL
トマト


たーのしかったーーーー。

若干何のツアーか謎な感じなのでいきなり”芽”がくるとは思わず・・・。その後”N極〜”だったのでZeppのリベンジをもう果たした気になった(笑)

”オーロラ”の中での私の”N極〜”好きっぷりが半端ないのでいきなりテンション上がったーー。
その後に「壊れろ」っつって”Broken Youth”
ええ、もう壊れますよ、わかっていてもこの疾走感の気持ちよさにやられる。

で、”梨の花”ですが。
私、まだまだNICO初心者なものですから、ずっと”梨の花”を生で聴いてみたかったのです、聴いたら泣いてしまうかもしれねーなーと思いつつ、や、泣いてないけど。みっちゃんののびやかな声とあいまって切ないぜ〜。

ここらへんでMC?

岐阜に初めて来ると言うたびに「私もだよ」って心の中で思う(いえ、岐阜自体は初ではないけど岐阜駅近辺は初めてなんです)

岐阜は親戚がいるんだとか(おばさんの旦那さんの実家(ってそれ親戚か?)があって、昔妹さんが岐阜弁でナンパされていたので岐阜弁のイメージは卑猥と言うか・・・いかがわしいだとか。

岐阜弁って何よ?って話になった時に真っ先に上がったのが「けった」だったんですが、うん、それは審議を申し渡すよ(笑)名古屋弁じゃね?それ??
(みっちゃんが「?けっとましーん??」って言ってましたが「わあ、斬新」って思った(笑))

後は「やらー」とか、語尾ですね。

光「え、なに?このやらー(野郎)とかってこと??坂倉このやらあ!!みたいな?」
(さっかんが「こわーい」みたいな仕草をしてた?)

客「「〜じゃん」みたいな意味」

光「あー、「○○だろ」みたいなこと?」

と一度理解したものの「このやらー」が気に入ったらしく後々連発してました(笑)

後、さっかんの大学の同級生(しかも同じサークル)の人が岐阜のサンデーフォークのイベンターだったって話もここでしたか?(「ムラマツ!」)
だから気合入ってるんだーとベースを鳴らすさっかんにうけるみっちゃん。

そういう繋がりもできたのでこれからも岐阜に来たいです(私もです)




”かけら”もピアノのイントロないバージョンを初めて聴いたんですが、みっちゃんのソロから入るのね、なるほど。
”雨のブルース”とかみっちゃんの声のよさがわかっていいね。

新曲は”速度”
武道館でやった曲じゃねえの?と思いましたが聴けてよかった。
爽やかそうな曲でした。



錆びてきた
武家諸法度
風人
バニーガールとダニーボーイ
THE BUNGY

ここらへんの流れは若干死にかけましたよ、しんどくて(笑)楽しっ。

ぶ、ぶけしょが・・・たのし・・・



サドンデスゲーム
そのTAXI,160km/h



で、また新曲”サドンデスゲーム”こっちは結構ゴリゴリした感じで好きー、好きー。

光「7月28日に今年初シングルがでまーす。なつやの日で覚えて下さい」

対「やずや?」

光「やずや?酵酢でしょ、それは」

ドラムでターミネーターの音を出してそれにあわせて

光「にんにく卵黄」

対「やーずーや」(←ここだけ逆か?)

光「シングルがでるのは?」

対「なーつーや」

光「ビビン丼があるのは?」

対「まーつーや」(小声で)

光「みーつーむーら」(小声で)

対「たーつーや」(小声で)

光「そのターミネーターの音はいいから!」

光「あ、そうだこれ言わないといけないんだった(みっちゃん・・・)このツアーの最終日に何の曲が入るか発表するんだよね、ツアー中だけどちょこちょこレコーディングしてますから」


何が入るんでしょうかね〜、”速度”はシングルっぽいけどね。


「ガンガンいこうぜーー」ってTAXIかな?(「いのちだいじにーー」って言ってる人もいましたが)


で、 Aurora(Prelude)→Aurora
だったのですが、不届きものだったのでシングルのプレリュードからアルバムのオーロラに続く流れを聴いたことなかったのでこれはいいものだと思った。


ホログラム で本編終了


ほどなくアンコール

煽って始まったのが”GANIMATA GIRL”!!
これ、初めて行ったツアーで聞いて、その時はまだこの曲知らなくて、なんて楽しい曲なんだと思って速攻CD買った思い出があるので上がった、たのし〜〜〜。
さっかんがカウベル?を鳴らしてました。


”トマト”で終了
締めにはいい曲だよね〜


長い、長くなってしまった・・・。

まあ、そんだけ楽しかったんです。
今年は何回くらい見れるかなー、いっぱい見たいな〜

 

JUGEMテーマ:LIVE


| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

gremz

ネコ温度計

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ARABAKI
    幸 (08/30)
  • ARABAKI
    uri (08/29)
  • レインレイン・ボウ
    藍色 (09/17)
  • SUNEOHAIR LIVE TOUR 08-09「バースデー」/名古屋クラブ・ダイアモンドホール
    幸 (02/02)
  • SUNEOHAIR LIVE TOUR 08-09「バースデー」/名古屋クラブ・ダイアモンドホール
    めぐむ (02/01)
  • SUNEOHAIR LIVE TOUR 08-09「バースデー」/名古屋クラブ・ダイアモンドホール
    幸 (01/29)
  • SUNEOHAIR LIVE TOUR 08-09「バースデー」/名古屋クラブ・ダイアモンドホール
    めぐむ (01/29)
  • SUNEOHAIR LIVE TOUR 08-09「バースデー」/名古屋クラブ・ダイアモンドホール
    幸 (01/28)
  • SUNEOHAIR LIVE TOUR 08-09「バースデー」/名古屋クラブ・ダイアモンドホール
    めぐむ (01/27)
  • 「どうでもいい」とかそんな言葉で汚れた 心 今放て
    幸 (01/26)

recent trackback

recommend

recommend

recommend

ひとがた流し
ひとがた流し (JUGEMレビュー »)
北村 薫
泣いたー。

recommend

recommend

Diver(初回生産限定盤)(DVD付)
Diver(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
NICO Touches the Walls,光村龍哉,Hajime Okano

このジャケットがメチャクチャかっこいい!

あ、もちろん曲も声も好きだよ。

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode